本文へ移動

聖霊会について ~Who We Are~

聖霊会の兄弟会 神言会の 新助祭をご紹介します

新助祭たちの今後の歩みの上に 神さまの導きとご保護をお祈りください
ジョナサン・レイ・ビラコルタ (Jonathan Ray Villacorta)助祭
マリオ・フランシスコ・チェメ・オワ・ポワ(通称 リオ)助祭
森 智宏(ちひろ)助祭
ジョナサン助祭 は、勉学を続けながら五反城教会で奉仕します。彼は、聖霊会の修練女Sr.カトリーナの兄にあたります。
森助祭 は、勉学を続けながら教会で平針奉仕します。
エジルソン助祭 は、4月から秋田教会で奉仕をし、将来はメキシコ派遣が決まっています。 
リオ助祭 は秋田の大館教会で奉仕をし、ポーランドに派遣です。
レンディ助祭(修道院のミサ奉仕にはいらっしゃいませんでした)は、多治見教会で奉仕をし、イタリアに派遣が決まっています。
さすが神言会です色とりどりのきらきら。召命の少ない昨今、5人の若い助祭が誕生したことは姉妹会であるわたしたちの喜びであり、教会の喜びでもあります。今後、この5人の兄弟の司祭叙階までの歩みを神様が導かれること、派遣される場でそれぞれの使命を果たす恵みが与えられることを祈っています。
TOPへ戻る